なぜかマンホールの蓋に憑りつかれた そんなカラ元気人間のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンホール 沼田市(吹割の滝)

吹割の滝を見学して、急な坂を上りお土産屋さんの前を歩いていたところで見つけたこのマンホール。

もう、ビックリ、感動。


吹割の滝


まさにこの景色です。

滝の向こうに見えるのが浮島橋。

花は旧利根町のシャクナゲ。

代表的な景色をしっかりとマンホールに配置しています。

切り絵風のがすばらしい。


DSCN0474.jpg

スポンサーサイト

マンホール 群馬県片品村

これはいただきものです。

片品村


避暑に出かけた知人からマンホールの写真が届いた。
なんとうらやましい。
見ているだけで涼しい風が吹き渡ってくる。
尾瀬の木道と水芭蕉、正面に至仏山。
遠近法がきいている絵柄。

若かりし頃歩いたな~。
もう二度と行けないでしょう。

片品村といえば、吹き割の滝が有名。
滝つぼに落ちたら浮き上がれないという。
足元に気をつけながら歩いた覚えがある。

マンホール 群馬県草津町

草津

これはちょっとシャレています。

マンホールの蓋「サ・サ・サ・サ・サ・サ・サ・サ・サ」。
「サ」の字が九つ、だから「9(ク)サツ」?
なんかわかったようで、わからないシャレだな~?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。