なぜかマンホールの蓋に憑りつかれた そんなカラ元気人間のブログ

マンホール 伊東市

伊東温泉に女性5人グループで出かけました。

一足早い季節を感じて、いい旅でした。

たくさん食べて、たくさん温泉に入り、たくさんおしゃべりをして、たくさん写真を撮りました。


まずは、マンホール!

色々な種類の蓋が見つかりました。

左上は図柄が何を意味するのか分からなかったけど、調べたら伝統の「松川たらい乗り競争」を表しているのだそうです。


右側の図柄は、市章をデザインしたものだそうです。(市のホームページで確認)


misima4.jpg  misima.jpg


misima2.jpg  misima3.jpg

浜松市案内板・マンホール

浜松案内板

これはマンホールの蓋というよりも、地面に埋め込まれた丸い案内板というべきか。
おそらく地下に管は通っていないでしょう。

以前も掲載したが、同じデザインで中央に行き先の文字が書かれている。
とても親切なデザインです。

楽しく行き先の確認が出来るのがうれしい。
きっとあちこちにあるのでしょうね。


DSCN6041.jpg

これは、「げすいどう」と書いてあるから、まぎれもなくマンホールですね!
なんと、おそれおおくも「家康くん」です。
はかまがピアノ柄になっているのがなんともかわいい。
楽器の街 浜松です。

マンホール 静岡県浜松市

約10日前、友人と浜松で合流し、のんびり旅を楽しんだ。

静岡は広い。
神奈川の隣、伊豆・熱海から愛知県隣の浜松まで。

静岡と思うだけで、そんなに遠くは感じられないから不思議なものである。

こういう絵柄もあるのだな~。
波・ビル・草・人・茶畑・山・雲に見える。
それらを円形に配しているのが面白い。
浜松駅前

遠州森の石松はこの森町の出かな?
お茶畑が広がっている。
ききょうのお寺として有名な香勝寺の参道で見つけた。
浜松市森町

路上に埋め込まれた鮮やかな絵。
これを称して何というのだろうか?
案内板?
浜松は楽器の街、♪がかわいい。目的地への案内表示になっている。
浜松駅前2
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード