なぜかマンホールの蓋に憑りつかれた そんなカラ元気人間のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路上アート 盛岡

盛岡

盛岡駅前で撮影。路上アートというのかな。
これは、
左上がチャグチャグ馬こと花嫁?右上がさんさ踊りの太鼓、左下がさんさ踊り、右下が岩手山とチャグチャグ馬この行列。
(写真が不明瞭で間違っているかも知れません。)
スポンサーサイト

岩手県のマンホール 久慈市・田野畑村

昨年東北ローカル列車の旅に参加した。
大震災の復興のさなか、一部開通した北陸鉄道北リアス線を利用。久慈から田野畑まで乗ることができた。

先日三陸鉄道南リアス線も開通したとのニュースを見て、地元の皆さんが一丸となって頑張ってこられたのだな~と。
またいつか行ってみたい。


久慈市
イチョウの葉の乱舞が美しい。
久慈市


田野畑村
鹿の角です。
東北には鹿踊りというものがあるが、それと関係があるのかな?
田野畑村


マンホール 岩手県奥州市(旧水沢市)

水沢市

写真を撮った後、すぐ名前を付けないと後になってどこのマンホールか分からなくなってしまう。
この写真がそうだった。
ファイル番号から割り出し、やっと突き止めることができた次第。
一番違いのファイルを検索をしたら、お料理の写真が出てきた。
その詳細を見て、やっと撮影日と行き先が分かった。
本格的にブログに公開しようなどと考えていなかったので、今になって整理整頓は大事であることを感じる。

さて、これは水沢市内で見つけたマンホール。
夫の実家に帰郷のおり目に入り適当なところで車を止めてもらった。
旧水沢市の木・花・鳥、もみじ・枝垂桜・ひばりです。

水沢といえばあの「北上夜曲」発祥の地。
北上夜曲
北上川に歌碑がある。
作詞家の菊地規氏は旧江刺市の出身であり、夫の恩師だという。

私はウクレレクラブに属していて、老人ホームに訪問の際もレパートリーとして歌うことがある。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。