なぜかマンホールの蓋に憑りつかれた そんなカラ元気人間のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永福町にあったかわいい止水栓?

永福町止水栓


これはなんだろう?
小さい止水栓か? 単なる路上アートか? ある会社のロゴマークか?

あまりに小さいのと雨が降っていたのとで、よくわからないがイラストのように見える。
いまだに謎であります。
  (追記) 同じ場所を再度歩いたので差し替えました。 <2016.06.30>

パソコンに保管しているマンホールの写真はここまでです。
取材に出かけなければ・・・・・。
スポンサーサイト

路上アート 盛岡

盛岡

盛岡駅前で撮影。路上アートというのかな。
これは、
左上がチャグチャグ馬こと花嫁?右上がさんさ踊りの太鼓、左下がさんさ踊り、右下が岩手山とチャグチャグ馬この行列。
(写真が不明瞭で間違っているかも知れません。)

マンホール 米子市 皆生温泉

鳥取皆生

皆生温泉の朝、小雨降る中日本海を見ながら散策の途中で見つけました。

花は市の花ツツジとのこと。
真ん中のマークは方位計にも見えるし、「米」という字にも見える。

マンホール 豊岡市 城崎温泉

兵庫城崎

数年前城崎温泉に出かけました。
この橋のたもとにある旅館に泊まり、翌朝、同宿した御夫婦を橋の上で撮ってあげました。
今お元気いらっしゃるでしょうか。

太鼓橋・柳・桜の絵柄。

マンホール 国分寺市

武蔵野線の旅第一弾、は新松戸から西国分寺まで。
また機会があれば、前回降りなかった市の駅をおりてリストを増やしたいものです。

姉のお見舞いを兼ねたマンホールの蓋探し、最後は西国分寺駅前で撮った国分寺市のマンホール。
東京23区はほぼ同じだけれど、都下はそれぞれの特徴が楽しめそうで、今からワクワクしている。

国分寺市
市の花サツキがデザインされている。

国分寺

国分寺
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。