なぜかマンホールの蓋に憑りつかれた そんなカラ元気人間のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンホール 和歌山県那智勝浦他

那智勝浦町

写真は、日本三大名瀑と言われる那智の滝を観光した友人のお土産。
滝の近くまで行くのは大変だったとか。

そういえば遠くから写した写真は多くみられるが、落差のある大迫力の滝はやはり近くで見るのが最高かも。
地名を調べると、那智勝浦市は東牟婁郡にある。
「ひがしむろぐん」という読み。


かつらぎ

伊都郡かつらぎ町のマンホール
町の木の象徴であるキンモクセイとアジサイがデザインされている。


紀伊山地の霊場と参拝道

紀伊山地の霊場と参拝道」と長い名前が書かれているマンホールは、世界遺産(文化遺産)に登録されていて、和歌山県・奈良県・三重県の3つの県にまたがっている3つの霊場と参拝道である。
それだけに奥深く広い所なのでしょう。このような所に行くのは自分にはかなわないが、やはり一度は行きたいものであります。
このマンホール、霊場という割には絵柄がかわいい・・・。

和歌山県は行ったことがありません。
地名にうといため、あちこち調べてみました。
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。